相続・遺言は岡崎市・豊田市の弁護士 牧野・櫻井法律事務所にご相談ください。

相続・遺言

 遺産分割などの相続をめぐる問題は、もめ始めると、遺留分、寄与分、特別受益、不当利得(預貯金の無断解約・引き出し等)など多くの法的な争点が出てきて複雑化し、親族間での過去の経緯などから感情的にもこじれ、当事者だけでは解決することが困難な場合が多々あります。そのような相続問題の場合は、弁護士にご相談下されば、解決に向けてお手伝いさせていただきます。

 死後にこうした相続をめぐる争いを避けるためには、ご本人がお元気なうちに、弁護士と税理士によくご相談いただき、将来亡くなったときに発生する相続に備えることをお勧めします。そのための有効な手段は公正証書遺言で、その作成のお手伝いをいたします。遺言執行者の就任等も行っております。生前贈与、養子縁組、生命保険等も将来の相続に関係して参りますので、ご本人のご希望をお聞きし、アドバイスいたします。

相続問題・遺言書作成は弁護士にご相談ください。
 

遺言書作成

手数料  10万円+消費税~

遺留分減殺・遺産分割

着手金・報酬金は、財産の金額、事件処理の時間・労力などを踏まえて、具体的金額を決めます。


信頼と安心で問題解決します!

弁護士へのご相談はお気軽にまずはお電話ください。0564-57-8522

▲ ページトップ